2007年06月



2007.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2007.07

WIPな作品
★Emma's Garden(L&L)
  …9/17 完成しました♪
★Grow with love(HAED)
  …お次はこれ♪
★Royal Holiday (Christmas Queen ミラビリア)
  …2年近く熟成。今年のクリスマスに日の目を見るか…あやしい
★バラとチューリップ(Fujico)
  …つ、次のチューリップの季節には…

何かまだあるような気もするのですが(汗)、
なるべく減らしていきたいな、と…
…増えるような気もするw







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



紫の壷と不動

今日の横浜はむしむしします。暑いですねー。
梅雨の間の晴れ間…というには曇ってるし、梅雨らしい梅雨に入った気がしないし。
何かはっきりしない天気ですね。「降るなら降れよ!」と思うんですけど。水遣りの仕事がなくなるし(笑)。

同じ紫で壷型のクレマチス。
1500円で買った(笑)「紫の壷」とヤフオク落札の「不動」を並べて写真に撮ってみました。
20070619165929

左と真ん中が「紫の壷」、右が「不動」です。
こうしてみると、違いが歴然ですね。
紫の壷のほうが花が大きいですし、不動のほうが花弁のカールが強いです。
不動の色は本来の色より薄めに出ているといわれたと前回書きましたが、内側の色と、紫の壷の外側の色が結構近いですね。

壷型クレマチスを置いてあるところは場所がなくて置けなくて、不動だけ離れたところにおいてあります。
多分ダンナなんかは、「何で同じ花が2つあるの?」と聞きそうですが…。
でも「どっちも可愛くて どっちもいい」です(笑)。
スポンサーサイト

テーマ=クレマチス 大好き♪~ - ジャンル=趣味・実用



不動、新加入。

そろそろクレマチスの販売も終わりに近づいてるようですね。
よくネットオークションもチェックするのですが、だんだん件数が少なくなっていくのがちょっとさびしいです。

そのせいか湘南クレマチス園さん、販売と同時に申し込んじゃったよ…置く場所…後で考えよう(笑)。

そしてオークションでは、不動を落札してしまいました。
最近入札しても私の金額より高値になることが多くて落札できずにいたので、今回も悔いだけは残らないようにとりあえず入札だけしておこうと思ったら…

落札できました。あらら。

お相手は先月、這沢やアディを買ったお店(名前だしちゃっていいのかな? 確認とっておくの忘れたー。いずれ確認しようと思います)だったので、今日も車で引き取りに行ってきました(しかもまた金曜日に…)。

お店に行くと、既に鉢の部分を袋に入れて待っていてくれました。
店内に保管してあったので、一般的な不動に比べるとちょっと色が薄めですが、日の当たるところに置けば本来の色が出ると思います、とのことでした。この色はこの色でいいですけどね(と言って買っていかれる方もいたとか)。
20070615205526

蕾も結構ついてるし、これからも楽しめそうです。
紫の壷よりころんとした感じかな? 明日比較してみよう。
20070615205525

そして先月買った這沢の話になったのですが、うちにあるのもそうなのですが、他に這沢を買ったお客さんも、蕾が休みなくついていつ花が終わるのか、とびっくりしているようです。
本当、次から次へとよく咲きます。ひと段落ついたら軽く剪定しようと思ってるんですけど、なんかタイミング逃しそうで…。

テーマ=クレマチス 大好き♪~ - ジャンル=趣味・実用



昨日写真を載せたラズベリー「インディアンサマー」。
今日見てみると、いい感じに熟れていたので、一粒収穫してみました。

美味しい!
酸味もちょっとあるんだけど、でも思っていたより甘くて…生のラズベリーをそのまま食べたこともそんなにないんですが(たいていケーキの上で生クリームやジュレまみれになっているのだし)、今まで食べたラズベリーの中で一番美味しかった! …気がしました(笑)。
いやー、こういう風に結果が味覚で出てくる植物もいいですねー♪

そしてお昼間、娘が幼稚園からバスで帰ってくるので迎えに行ったときのこと。
バスはうちの団地の集会場前の広場で、路線バスの発着所に来るのですが、団地の敷地内にはヤマモモの木が植えてあります。
何気なくその木を見上げたら…実がなってました。
熟れてそうな実を一粒失敬して食べてみたら、こちらもちょっと酸っぱかったけど、思ったより美味しかったです(うちのラズベリーには負けるけどな(おいおい))。
ガーッと採ってジャムにしたら結構美味しいかもしれません。ああっ、思ったら俄然やりたくなってきた(笑)。
でもこのヤマモモの木、春先は結構曲者で…駐車場の側にも植わっているのですが、おそらくこの木が出す樹液が車を汚すんですよね…。

ちなみに桜の木の実も先日食べてみましたが、一瞬さくらんぼっぽい味がしたものの、渋いというか、えぐいというか、とにかく美味しくありませんでした。美味しそうな色してたんだけどな。

そんなわけで、育てて楽しい、食べて楽しい果実に再びはまりそうな私。今とっても気になるのは、パッションフルーツ。
最近、実付きのパッションフルーツの株をよく見かけるのですが、すっごい気になります。
パッションフルーツ、美味しそうな名前ですよねー。
実も結構食べ応えがありそうだし。
買ってみたいんですが、これで味を占めると今度は柑橘類やりんごにまで手を伸ばしそうで、ちょっと怖いです…

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



恵みの雨?

この週末、ダンナが職場の組合の用事で不在だったので、車で15分ほどの実家に泊まって来ました。

今朝の横浜は雨でした。というか、一時大雨洪水警報が出るほどの雨でした…。
なので水遣りの心配がなかったのは助かりました。ちょっと雨、ありがたや。

家に帰って庭に出てみると、蕾だった「アンドレ・ル・ノートル」が咲いてました。
雨に打たれたせいかちょっと外側の花びらが開きすぎた感じはありますが、きれいでした~♪
アンドレは蕾もいくつかつけてるので、これから楽しみ。
200706101817012

ここからは昨日撮った写真ですが、ベリー系も少しずつ色づいてます。
これはボイセンベリー。
20070610181701

最近ちらほらと、一時のブルーベリーブームを引き起こそうとするような、ボイセンベリー関連商品のCMを見かけますね。確かブラックベリーの一種だったと思いますが、これから黒く色づく…んじゃなかったかな。

そしてこれがラズベリー「インディアンサマー」。
20070610181700

ラズベリーはこれのほかに、「ファーゴールド」という品種もあります。こちらも実は着いてますが、まだ色づいてはないです。
この実、今日見たらさらに赤くなってました。そろそろ獲れるかな?

ブルーベリー「ブルーレイ」も、昨日一粒食べたらかなり甘くなってました。もうちょっと我慢してみよう。

あとグースベリーも1粒だけ、実がついてます。

そういえばよく行くスーパーの一画にある花屋に、赤フサスグリがありました。
うちにはシロフサスグリはあるのですが(今期の結実はありませんでした。残念)、赤フサスグリはあまり興味ありませんでした。
ですがついていた赤く透き通った実を見て、買っちゃおうかと思いましたが、プラ鉢に植えつけられてると思っていたらプラ鉢の中にポット植えだったので、買わずに帰ってきました…植え替え面倒で…。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



うわーん、失敗

娘の幼稚園はキリスト教系です。
年に1回(確か…)、「花の日礼拝」というのがあります。
「花の日」というと、4月8日(でしたよね?)にある、お釈迦様の誕生日のようですが、それとは勿論全然関係なく、多分キリスト教の行事とも関係はないのでしょうが、園児が家からお花を持ってきて、それを地元の警察と消防署に年長組が代表して持っていって表敬訪問します。
それが今日でした。

花は1~2輪程度でよく、何でもいいのですが、今まではスーパーで切花(確かガーベラ)を買ってきたり、近くの公園の紫陽花を失敬してきたり(笑)していたのですが、今年はせっかく庭に植物があるのだから、それを持たそうと思っていました。

数日前までバラが軒並み開花ひと休みに入っていたので「今年も公園の紫陽花か?」と心配してましたが、タイミングよく昨日にミス・アリスとマチルダが開花。アンブリッジローズの蕾も開きそうだし、何とかなりそうと思ってました。

そして今朝。マチルダがいい塩梅に咲いてる♪
じゃあ今年はマチルダにしよう、と思い、鋏を取り出し何も考えずにちょきん。
…とやってしまって失敗に気がつきました…

いつも、家の花器(というほど立派なものはないけど)にいけるときは、そんなに深さのない容器が多いので、それほど長く切らないのです。なのでいつも、だいたい花の下にある最初の5枚葉のすぐ上で切るのですが…。

今回は持っていくことを考えたら、長めに切るべきだった!
何てこったい!

慌てて代打探し。
ミス・アリスは…だめだ、これもそんなにステムが長くない。アンドレ・ルノートルはまだ完全に蕾だし。さすがにつぼ型のクレマチスばっかりっていうわけにもいかないだろうし…
それなら紫陽花のフラウ・メグミ嬢は!? よく見るとちょっと盛りが過ぎて花びら(じゃないんですよね、厳密には)の縁がかさかさ枯れかかってる…。

…結局、まだ開きかけのアンブリッジローズも切り、それに剪定のつもりで切ったブルースターを2本、オステオスペルマムも2本、そしてやっぱり諦めがたかったマチルダを添えて、まとめました。何か「子供が野原で適当につんできた風」になっちゃったけど、もう知らん(笑)。

それにしても、普通に園芸店で苗で売られてるバラってのは、基本的にステムをそれほど長く取れないんでしょうかねぇ。花屋で切花で売られているバラは、すっと長くステムがありますけど、考えてみるとうちのバラでそういう風に育ってるのはないような気が。
よくネットオークションで、「切花品種」のバラが出てますが、私はそれは「温室栽培前提なので、温室のない家庭ではあまりうまく育てられない」というのが違いだと思っていたのですが、ステムが長くとれるかどうかっていう違いもあるのかな、と感じました。

長女は年長なので、今回で長女の花の日は終わりですが、来年から3年間、次女が幼稚園に通う予定なので、まだあと3回続きます。
今から「花の日対策」考えておこうー。なるべくまっすぐ高く咲いて、見栄えのある花を育てなくては。
春だったらラナンキュラスがあったんだけどなぁ。
ガーベラならこの時期でも咲いてるかな? 普通の家庭ではまだヒマワリは早いだろうし。タチアオイなんて迫力あっていいかも(笑)。

何かお勧めあったら教えてくださいー。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



風強いー

今日の横浜は、風が強いです。
うちが比較的高台のせいかもしれませんが、ここ最近、天気はいいけど風が強い、という日も少なくありません。
ふと庭を見たら、倒れている鉢がいくつか…
完熟待ちのブルーベリー「ブルーレイ」も倒れていて、あともう一息で完熟しそうだった実がいくつか落ちました。
悔しかったので食べてみたら、だいぶ甘みが出てましたが…やっぱりあと数日後に食べたかったよ(涙)。

今日は長女の幼稚園の創立記念日でお休み。
多少は寝坊しましたが、今日も朝型美人(←いい加減いいって)でしたよ
でも昼前に我慢できずに居眠り…意味ないじゃん

壷&ベル型クレマチス、まだまだ咲いてくれてます。
200706071918574

アディソニー藤色。
ちょっとピンボケですが、すごく控えめに咲いてくれてます。
何かこのままピアスにしたい大きさです。
後ろの葉っぱはパテンス系の「レディ・ランデスボロー」のです。
200706071918572

エトワール・ローズ。ひらひらと可愛い花です。
名前も可愛いですよね。
20070607191857

そして這沢。
まだまだ蕾も沢山あります。本当、よく咲くなぁ。
落ちたばかりの花びらの感触もなんか好き。癖になります(笑)。

最近ブログめぐりしてると、まだまだ沢山欲しいつぼ型やベル型の花があって、物欲抑えるのが大変です。でも私だけじゃないよね…?

テーマ=クレマチス 大好き♪~ - ジャンル=趣味・実用



朝型美人? その2

今日は水曜日で、長女の幼稚園はお弁当のない日です。
なのでその分寝ていられるのですが、携帯のアラームはいつもと同じ時間に鳴ります。
布団の中でまだ寝ようかどうか迷いましたが、結局ほぼいつもと同じ時間に起きて、庭へ直行しました。

昨日、朝水遣りをしたりするのがいい理由をいくつか挙げましたが、今日改めて気づいたのが…
まだ庭の大部分は日陰なので、日焼けの心配がないことと、それほど人通りがないので、寝ていたときの格好(長袖Tシャツとユ○クロのルームウェアのズボン…)でも大丈夫ということ。
うーん、なーにが「朝型美人」なんだか(笑)。

新苗で届いた「メニーハッピーリターンズ」の蕾が開きました。
花だけ朝日に当たってきれいだったので携帯のカメラで撮ったのですが、うまく写らなかったです。でも載せちゃう。
20070606214400

そして相変わらず咲きたい色に咲いているような気がする品種不明さん。三者三様の色してます。
20070606214359

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



朝型美人?

先週の土曜日に放送していた「王様のブランチ」という番組のとあるコーナーで、「朝型美人」というテーマがありました。

要は早起きして早朝ヨガのクラスに参加して、目も体も覚めた状態で職場に向かう、とか、ホテルのモーニングビュッフェで美味しいご飯を食べてから仕事をするとか、「早起きをして自分のためにちょっと贅沢をしたり、体を動かしたりして美人になる」みたいなことを紹介してました。

確かに早起きして電車に乗れば、ピーク時に通勤電車に乗るよりは空いてるでしょうし、ヨガでもやって仕事をやればはかどりそうな感じがします。

しかし今の私の身分は専業主婦。さすがにヨガをやりに都心(番組では渋谷のスタジオを紹介してました)になんていけないし、朝食は作る立場なので、私にとっては現実的ではないです。せいぜい近所のウォーキングとか(でもさすがに子供2人を寝かしておいてでは長時間歩けんな…)早朝ビリーズブートキャンプとか?(きつかろうw)

それでも私の起床時間は、長女が幼稚園に行く前と比べると早くなってます。お弁当作りがあるので。
お弁当作りも3年目ともなるとだいぶ慣れて(というか手抜きばかりうまくなって)、お弁当を作り終えてから子供を起こすまでにちょっと時間がでてきます。

最近はこの時間を水遣りに充てることが多くなってます。
これから暑くなるから、なるべく朝の早い時間にやろうということもありますが、朝の空気が気持ちいいし、子供達が寝ているので遠慮なく自分の時間を楽しめます。
時間的には2,30分程度のことなんですが、長女を起こす時間になって家の中に戻ると、すっかり目も覚めてるし体も気分もすっきりしてます。
渋谷まで行かなくても、モーニングビュッフェに高いお金をかけなくてもすっきりできるよ~ん、というわけで、これが私の安(ただ)・近(庭先だし)・短な朝型美人(気分的には…)術です。

こちらは朝だけでなく美人ですが(笑)、先日1500円でgetした「紫の壷」です。今日は自然光で撮ってみました。
200706052255582

シャッター押したとたん、蜂が花の中にもぐってきました。

こちらはミニバラ「クラウディア」の今年最初の花。
20070605225558

これもお世辞にも絶好調とはいえない株なのですが、なんだかすごく一生懸命花を咲かせてくれたという感じがひしひしと伝わってきます。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



何か、変なタイトルですが…。

最近、暇な時間にガーデニング関係のブログを読んだり、ガーデニング系の雑誌を読んだりすることが多くなりました。
いろんな植物のことを勉強しなければ、とか、庭づくりの参考に、というつもりで読んでるのですが、気がつくとそんなことは二の次になり、「この花可愛いー」とか、楽しんでいる自分がいたりします…

というか、ブログにしろ雑誌にしろ、熟練の方が多く、いい意味で参考にならないのです(苦笑)。とっても完成度が高くて、小物にまでこだわったりして(ジャンクガーデンにされてる方とかね)。
はじめはそんな庭を見て、一種焦りのようなものも感じましたが、何せまだまだガーデニングど素人、植物の知識も、園芸の知識もなく、お金だってない。そんな人間が簡単に「誰に見せても褒められる庭」が造れるはずもないし、雑誌に載っているような庭のご主人だって、きっとこつこつ長い時間をかけて造っていったものに違いないと思い、自分なりに自分なりの「理想の庭」へのアプローチをしようと思ったのでした。

バラがきれいと思えばバラにはまり、自分で何か収穫できるものを育てたいと思えば比較的簡単と聞いたベリー系やハーブに走り、壷型の花の可憐さにノックアウトされてクレマチスに飛びつき(あ、ブルーベリーの花も壷型だな)…「いいな」「好きだ」と思った植物を買って、それを庭に置くというのが現在の私のスタイルです。
ぶっちゃけ「買って置いてるだけ」に限りなく近いです。
結局まだ、自分の作りたい庭の姿が見えてきてないんですね。
視覚的な造形美みたいなのに疎いこともあるのですが…。
なのでなんとなく「バラエリア」「クレマチスエリア」「ベリー系エリア」「ハーブエリア」と分けて置いてるっていう感じです、今のところ。

このエリアごとの点をつなぐ葉物が欲しいとも思うし、寄せ植えのコンテナも作りたい。ただ、葉物は、大前提として地植えをしないというところで、どんなものをどんな風に配置するのがいいのか分からないし、コンテナにしても植物同士の相性を考えた上で作りたいという思いはあるので…もう何から手をつけてよいのか、と途方にくれたりします(苦笑)。

そろそろ、植物を買ってきて置くだけ、のスタイルは控えようかなとは思ってます。
必要なもの、あったほうがいいかな、というものを選んで、配置を考えて、少し頭を使った庭造りに入る頃かな、と思います。
確かに賃貸で入居している、マンションの1階の、広さにして約16平方メートルという制約の比較的多い(方かな?)庭ですが、少しずつ植物のことを勉強して、自分の目指したい方向も考えて、自分らしい庭にしていきたいな…と、夕暮れ時にコガネムシの捕殺をしながら考えてました(苦笑。しかし「子宝草」とか「メニーハッピーリターンズ」なんかはあったら幸せになりそうだけど、「コガネムシ」はいたらお金が入るって言われてもいらないな…「金のなる木」も下心丸出しって感じで名前的にどうかと…)。

と言っても、安くなっていたからと、植物を衝動買いしない自信はありません(おい)。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



庭いじり

朝起きるなり庭に出て、庭いじりをしてました。

まずいつものように水遣りから始めて、収穫が終わったエジプトえんどうの株をプランターから引き抜きました(ちなみに獲れたえんどう豆は、豆ご飯にして食べました。古代エジプトの味がする…なんてことはなく、至って普通の豆ご飯の味でした…)。悩んだ末チューリップも、多分次はいろんな種類の球根を植えたくなると思って掘り出し処分。
枯死してしまったミニバラも引き抜き、処分しました。
その後、夕方にでもまだ届いたままのバラ苗を移し変えようと、土を配合しておき、朝食へ。

すると先週の日曜日にネットで申し込んだクレマチスの苗が及川さんから届きました。
ダンナのいるときに植物(しかも着払い)が届くのってあまり気分がよくないのですが(内緒で注文してるから。ワハハ)、きてしまったものは仕方がないので受け取りました(そりゃそうだ)。

及川さんでのネット注文が、先月末でいったん終了だったので、駆け込み注文したのはインティグリフォリア系のハースチッシマ(木立性のつぼ型が欲しかった)とシルホサ系の日枝(秋からのお楽しみ♪)。
どちらもポット苗なので、まぁ近いうちに植え替えようと箱を開けてみると…

土、こぼれてるやんかー!(なぜ関西弁?)
根っこ、見えてるやんかー!

ダンボールの底にこぼれた土を集めてポットに入れるわけにもいかず、こりゃ急遽植え替えだわ…そんなわけで、バラの植え替え用に作った土が、早速クレマチス用に役立ちました…。
先週、半野生化したクリスパを植え替えようと買った鉢も、こちらに回りました…。

勢いでレディランデスブスローも植え替えしちゃいました。
バラは結局後回し。
でもなんだか久しぶりに庭いじりらしいことをした充実感はありました。
まぁきっかけがないといつまでも先延ばししている私には、却ってよかったかもしれません。

…と、これを書いてる途中で、ダンナがイチゴの鉢を落として割りやがりました…。
確かにビミョーなところにおいていた私も悪いのですが、そればかり責めてごめんの一言もないダンナにちょっと頭来てます(苦笑)。
結局再び、植え替えで土の配合からしてました…。

庭いじりに始まり、庭いじりに終わる土曜日。
写真は今朝、赤くなっているのに気がついたワイルドストロベリーです。
別にワイルドストロベリーに恋の成就の願掛けはしてないので(ってかこれ種から育てたわけじゃないから、この時点で無効か)、明日にでも食べます(しかしどこから始まった話なんでしょうかね、ワイルドストロベリーの伝説)。
20070602165323

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



紫の壷様来る

たいてい金曜日は、幼稚園の親のサークル活動のため、幼稚園に行きます。でもってお昼まで活動しますが、金曜日は保育時間後に幼稚園で体操教室(といってもゲームやって遊んでるみたいなものですが)があるので、3時過ぎに迎えにいかなければなりません。
今までその待ち時間を利用して、花を買いに行っては家においてきて再び幼稚園まで行っていたのです(これでどこの幼稚園かばれるかなぁ…でもまさか読んでる人はいないだろう)。
今日は引き取りに行かなければならない植物もなかったのですが(笑)、幼稚園の近所のファストフード店で昼食を食べたあと、時間つぶしに園芸店に行きました。
一応、雑誌で見た寄せ植えにチャレンジしようと、使われている植物をメモして行ったのですが、残念ながらその植物も、代わりに使いたいと思うものもなく(というか素人なので組み合わせのイメージもさっぱり沸かず)、1000円で売りに出されていたクレマチスの「ベル・オブ・ウォーキング」を買うかどうか迷った挙句に買わずに帰ってきました。

その後娘を迎えにいき、耳鼻科に直行。
診察の後、耳鼻科の入ってるビルの1階の花屋(紫陽花を衝動買いした店)を冷やかすのが楽しみなのですが、今日もまた覗いてみました。

実はちょっと前に、花後の早咲きクレマチスが叩き売られていたのを買わずに後悔したことがあるので、またそういうのがないかチェックするのですが…

クレマチスの一角に目をやると、篭口が2500円。うーん、値が下がらないなぁ、と思い他に目をやると、月曜にはなかった壷型の花が。
結構大きいし、安くても3000円はするだろうなとタグを見ると…

紫の壷  1500円

…え?せんごひゃくえん?

実は先日、ヤフオクで、壷型のクレマチスが数品種、100円スタートで出品されてました(知ってる方もいると思いますが)。
私もそれほど真剣ではなく、「安くで落札できればいいなぁ」くらいの気持ちで、紫の壷や不動などに入札しましたが、子供を寝付かせている間にオークションが終了してしまい、落札できませんでした。
その落札金額、紫の壷は5000円近かったんですね。
なので、「1500円なら買いかも! 落札しないで(できないで)よかった!」とばかりに鉢を持ち、レジに向かいました。

嬉々として鉢を小脇に抱えて店を出る私がいました…。
行灯の天辺まで90cmくらいあると思うのですが、危うく車に乗らず「買ったはいいが…」状態になるところでしたが。

結局この後、いったんこの鉢を家に入れた後に買い物しに出かけなおしたので、家に着いたのが午後7時近く。なのでめっちゃ生活感あふれる玄関先での記念撮影です(笑)。
20070601193831

葉っぱの状態もいいと思うし、蕾も沢山ついてます。花が終わりかけたベル・オブ・ウォーキングを悩んだ末に買わなくてよかったです。
20070601193830

紫のきりっとした壷型の花。アディは藤色で縁が白なので柔らかさがあるんですが。でも可愛い。
一般的にこれで1500円がお徳かどうかは分かりませんが、自分の中ではいい買い物だったかなと思うようにしてます。

…しかしこれを庭に置こうと、日暮れ時の庭に出たら…コガネムシが結構いて閉口しました。
確かに草むしりしてるときにも、何匹か土中に幼虫を発見したけどさ。
結構な数踏み殺しました。それでもまだ飛んでるし。これから夕暮れ時に監視しよう…。

テーマ=クレマチス 大好き♪~ - ジャンル=趣味・実用





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。