2007年04月



2007.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2007.05

WIPな作品
★Emma's Garden(L&L)
  …9/17 完成しました♪
★Grow with love(HAED)
  …お次はこれ♪
★Royal Holiday (Christmas Queen ミラビリア)
  …2年近く熟成。今年のクリスマスに日の目を見るか…あやしい
★バラとチューリップ(Fujico)
  …つ、次のチューリップの季節には…

何かまだあるような気もするのですが(汗)、
なるべく減らしていきたいな、と…
…増えるような気もするw







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



やられたっ!

やられました…
赤く熟してきた苺の実。
明日あたりつんで娘のお弁当にでもいれてやるか、と思っていたのですが、今朝水遣りをしようと庭に出てみると…

なくなってました。
そしてそばには何者かが食べた後が…

たぶん鳥でしょう。というか、鳥しか考えられない。
うちの庭の柵の外すぐには生垣が植えられていて、その向こうは駐車場です。人通りといえば駐車場に車を停めている人だけで、そんなに滅多に人の目に付くわけでもないです。
なので、わざわざ生垣の間を通り抜け、柵を越えて、まだ2個しか色づいてない苺を盗み食いする人もいないだろうし、そこまでして食べる苺でもないので(これがあまおうとかなら分からなくもないけどw)、人の仕業と考えるほうが不自然です。

確かに「そろそろ鳥対策したほうがいいかなぁ」とは思っていましたが、どこかで「まだ大丈夫かも」と根拠のない油断をしていたのは確かです。

あー、もう悔しー!
許せんっ!

…というわけで、夕方にホームセンターで防鳥ネットを買って来ました。
で、苺のプランターをブルーベリーエリアに動かし、ブルーベリーも一緒にネットの下へ。
ネットがちょっと大きすぎたし、大雑把に掛けただけ状態なので、これから改造していくつもりですが…やらないよりはまし…だと思いたいです。

せめてもの慰めは、バラがもう一輪咲き始めたこと。

20070430224112


ブラッシング・ノックアウトです。
半八重咲きなので、ミス・アリスのような華やかさはないけど、なかなかどうして可愛い花です。
このバラは、病害虫にとにかく強いらしい(だから「knockout」とつけたらしい)というのに惹かれて買いました(笑)。初心者にとって「病害虫に強い」というのはかなりのセールスポイントです。
スポンサーサイト

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



ミス・アリスが開花しましたー!

20070428152209


開いてみると結構大きな花です。ふわふわ、くしゅくしゅっとした感じが実に可愛いです。淡いピンクの優しい感じの花で、思わず家族に「見て見てー♪」と見せびらかしました。ああ、バラに手をだしてよかった
今横浜方面は強風を伴う雷雨ですが、勿論今日はVIP待遇。軒先に招き入れました。

そして今日、ネット通販で買った苔玉が届きました。

200704281522092


左からサトウカエデ+四葉のクローバー、クリスマスローズ、ナンテンの苔玉です。
このうちサトウカエデはちょっと前に和物の雑貨屋で買いました。

これを買う前に、この雑貨屋で売られていたミニ盆栽と苔玉を見て、ちょっと惹かれていたのですが…

先日もブログに書いた、この本で、作者のふじのさんの園芸にはまったきっかけが苔玉という文章を読んで、つい買ってしまいました。

今日もベランダで―ふじのはるかのスローガーデニングライフ 今日もベランダで―ふじのはるかのスローガーデニングライフ
ふじの はるか (2007/04)
ぶんか社

この商品の詳細を見る


いや何かね、世話の仕方の「水遣りは苔玉をどぼんとバケツの水につける」というのが楽しそうで(笑)。
実際、乾いてきたかなー、というところで、水につけて気泡があがってくるのを見るのが結構好きです。
ついついボーっと気泡があがってくるのを見てしまうのですが、結構和むんですよ。
それでもっと欲しくなって、苔玉屋さんでクリスマスローズ(←これもふじのさんの本の影響か?)とナンテン(やっぱ和物は苔玉に合うわ)をget。
初雪かずらも欲しかったところなんだけど、これはサトウカエデを買った雑貨屋さんにあった気がするので、保留にしました。

この三つをバケツにドボンするのが楽しみです(笑)。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



大きくなれよ~♪

200704271246022


庭のバラ「ミス・アリス」の蕾がほころんできました~♪

今現在、特にミニバラを中心にうどん粉大会絶賛開催中(涙)という感じなのですが、比較的被害にあっていないミス・アリスのこの花が今年の(というか去年からはじめたから我が家の、というべきか)バラの開花第一号になりそうです。

といっても、雨ざらしのせいかちょっと不恰好だし、大きさも「大輪のミニバラ」という感じなのですが(これから大きくなるかな?)、やーもう可愛くて嬉しい♪ 昨日気温が高めだったこともあり、開き始めたようです。

ミス・アリス、名前の可愛さと花の可憐さに一目ぼれし、あわててネットで扱ってるお店を探して買ったものです(私の場合、結構そういう後先考えない一目ぼれが多いのですが…)。最近ちょっとブルーベリーに傾きつつあったのですが、バラのほうもこれから楽しみですね。


20070427124602


そして苺のほうも、2つほど赤く色づいてきました。
鳥とかの横取りの対策をしたほうがいいかなぁ。これは長女がものすごく楽しみにしてます。
いや私も楽しみですが。何せもともと、1株しかなかった苺ですが(長女に強引に買わされた)、「これじゃ少ししか食べられないじゃん!」と思って、プランターに3株植えられたのを衝動買いしたのは、他でもないこの私です(笑)。買ったときは「…本当にこれ、実をつけるの?」というくらい、小さくて枯れたような株でしたが…植物の体内時計ってすごいなぁ…。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



20070425090626

今年最後のチューリップを切花にしました。
最後のチューリップは、ピーチがかったピンクという、とても可愛い色でした。

結局今年、我が家のプランターではチューリップが8輪咲きました。
半分は桜の開花宣言が早まるのどうのと言っていた妙に暖かい時期に、残り半分は先週あたりと分かれて咲きました。
どちらもいい感じに開花すると、風の強い日が続いたり、いきなり気温が落ち込んだりして、いい状態で楽しめる時間が短かったのが残念。
でもいつ咲くかとわくわくした気持ちはすごく楽しめました。
春が来るってこういうことなんだなー、と一人納得したり。

これに味を占めた私、今度の秋はもっと大きなコンテナ買って、もっと沢山球根を埋めよう、今度はちょっと高めの球根も買って、いろんな種類のチューリップを咲かせたいなぁと、今から楽しみにしてます。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



実家の庭

私の実家は車で15分ほどのところにあります。
先週末、ダンナが出張で家におらず、長女が「ばばちゃん家にお泊りしたいー」と言い出し、実父の誕生日だったこともあって、土曜の夜に一泊してきました。

実家は賃貸のテラスハウスで、うちよりも広い庭があります。
何気なく片隅にあるソテツを見ると、明らかにソテツではない蔓状の植物が。

「あれ何?」と母に聞くと、「ああ、バラ」と。
バラ…?
「うちにバラなんてあったっけ?」
「ないよ。お隣が植えたのが伸びてきたの」

…え?
見てみると、数ヶ月前に引っ越した元お隣さんの庭から、確かに伸びてました、蔓が。
しかも一部の花は開いてるし、蕾が沢山あります。
もう元気そのもの。

うちの両親は、植物は好きなようですが、手入れをしない人。
何かを貰ってきた、とか採ってきた(おいおい)とか言っては、気が向けば庭に埋めたりするのですが、父が雑草の草むしりを時々するのを見るくらいで、手入れをしているところは見たことないです。
バラの蔓がからんでるソテツにしても、父曰く「冗談半分で植えたらあっという間に大きくなった」だそう。
母に「これ何?」と聞いても「何だっけ?」というものも少なくないです。

以前我が家が住んでいた家の庭も、そんな感じ。
当時は祖母の持ち家だったので、庭も結構広かったのですが、小さい頃近所であった「植木市」に並んでは、無料頒布のを貰ったか買ったかした樹木を適当に植えるのです。
剪定くらいはしていたかもしれませんが、本当無造作に植えるので、私は「場末のジャングル」と言ってました(笑)。
それでもクチナシは毎年花を咲かせて、積雪(子供の頃は南関東でも結構積もったような)や台風が原因の「自然の剪定」にも耐えて、春先には梅も咲いていたし、さすがに毎年とはいかなかったけど、柿の木にも実がついてました。絶対、肥料やったりとか土を変えたりなんてしてないと思います(まぁ、割と自然にもある植物が多かったんでしょうが)。

今の実家の玄関脇にも、母が「貰ったから植えてみたら根付いた」という紫陽花が、葉を茂らせてます。庭にはつつじも、名称不詳のピンク色の花をつけた低木もあります。

…対して私。
去年の秋から今年の冬に買い集めたミニバラは今、うどん粉大祭りです。虫こそほとんどついてないですが、子供もいるし薬を敬遠して対策を講じなかったのが敗因かと頭を抱えてます。
実家の蔓バラを見て、「何で何も手をかけてないのにこんなに元気なのよー」と恨めしくなってしまいましたが、手をかけすぎなのかなぁ。
でも満開になったらきれいだろうな。楽しみです。

それともうひとつ…
ちょっと前まで、行灯仕立てで売られていたモッコウバラ、かなり惹かれていたのですが…
無尽蔵に伸びる実家のつるバラをみて、諦めました(笑)。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



クリスマスローズと…

20070416094403

たぶん今シーズン最後のクリスマスローズの花です。

確か去年の末に買った物だと思います。
ガーデニングにのめりこんでいくうちに、「クリスマスローズ」という花を知り、園芸店に行ってみるも、開花株の値段の高さにびっくりしました(そのころはバラに夢中だったので、「バラより高いじゃん!」と思いました)。
これは開花見込み株でスリットポットに入っていたのが1980円くらいで売られていて、開花株と比べたら安いし、今シーズン咲く見込みがあるなら楽しめそうだし、当分は植え替えもしなくて済みそうだし…と思って買ったのでした。

結局今シーズンで4~5輪くらい咲いたかな。時々古い葉や邪魔そうな葉、花柄を落とすくらいで、基本放置状態です。
でも個人的に結構好みの花の色なので、気に入ってはいます。

ところで、先日この本を買いました。

今日もベランダで―ふじのはるかのスローガーデニングライフ 今日もベランダで―ふじのはるかのスローガーデニングライフ
ふじの はるか (2007/04)
ぶんか社

この商品の詳細を見る


ベランダで園芸をはじめて、クリスマスローズにのめりこんでいくまでを、楽しい漫画を添えて書いてらっしゃる本なのですが、これで「クリスマスローズから採取した種を蒔いても、その種から同じ花は咲かない」ということを知りました。
実は先日、うちのクリスマスローズで子房が膨らんできた花があったのですが、実生に興味がなかったので処分してしまったのです。ああ、勿体無いことをした…。そんな面白いものだったなんて。
この花以外にもう1輪、そちらは子房が膨らみかけているのがあるので、種の採取に挑戦してみようかなと思ってます。

↓これはおまけ。
200704160944032

はじめてみました。
…春菊の花です。
前にも書いたかと思いますが、サラダハーブの寄せ植えを以前買いました。
そのなかに春菊も入っていたのですが、私もダンナも春菊はあまり好きではないので、料理にもまったく使わずに、春菊だけ放置状態でした。
…気がついたら蕾がついて…咲いてました。
こんなに鮮やかな黄色なんですねぇ。
結構可愛い。
っていうか、私のここのブログに設置してるブログパーツの花(左下のほうを見てください)に似てます(笑)。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



水遣りに庭に出てみたら、「エジプトえんどう」に花が咲いてました。

20070411185122


このエジプトえんどうは、長女が種を幼稚園から貰ってきたものです。
エジプトえんどうとは、エジプトのピラミッドを発掘した際に、お墓から(?)一緒に出てきたものだそうです。そんなに一般に流通してないとか。
長女の幼稚園ではこれを育てていて、採れた種を毎年園児に配布します。一昨年は娘が大事にしすぎてしまいこんで、行方不明になってしまったのですが、去年は折りよく私がガーデニングにはまったのもあり、蒔いてみました。

種は5つあったのですが、最初に蒔いたのが100均で買った幅20cmくらいの小さいプランター。そこに、やっぱり100均で買った水でもどす土を入れたもの。そんないい加減なやり方でしたが、全てきちんと発芽しました。
高さ10cmを超えたあたりで、あわててもっと大きなプランターに移植し、適当に支柱にくくりつけてますが、蔓がかなり好き放題なほうに行くので大変(笑)。

どのくらいえんどう豆が取れるでしょうか。

苺も花をつけ、実もついてきてます。

20070411185121


長女にとってはエジプトえんどうより苺のほうが気になるみたいです。
無事に熟れてくれますように

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



20070409195133

そろそろ春休みも終わって、新学期に入るころですね。
長女の幼稚園も今日が始業式。やったー、春休み終わったーw
でも明日は入園式で、在園児はお休みです…

チューリップの季節もそろそろ終わりに近づいてるかな。
我が家のチューリップ、一応蕾の状態のものが3輪ほど残ってます。
先に咲いたのは、一時期風の強い日が続いたせいで、花が開いてしまったりしてもう終わってしまいました。
一時はこのまま暖かくなるのかと思ったりしましたが、ここ数日はあまり気温が上がらないので、蕾の花も先発の開花前に比べると、あまり元気がないような感じです。

そしてクロスステッチのチューリップですが、こちらはまだまだ全部万回とは行きません。満開になるのは紫陽花のころかも(笑)。
この写真で分かるかと思いますが、たぶんカモミールと思しき花が1輪出てきました。
カモミール、うちにもジャーマン、ローマンそれぞれ1株ずつありますが、こちらは花の気配がまだですねー。園芸店で買ったサラダハーブの寄せ植えにある春菊は、花を咲かせそうです…(春菊、あまり好きじゃないんですよね)。



テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



去年の秋。
ネットでブルーベリーは割と簡単に育てられることを知った直後、朝食のブルーベリージャムを食べながら、「自分で育ててみよう!」と思い立ち、ホームセンターで苗木を2本買ってきたのがそもそものきっかけ。

その2本の苗がどうにか冬越しをして、ちょっと大きくなり、花芽をつけたのですが、そうなると俄然ブルーベリーが可愛く思えてきました。
更に「今年実を収穫できるかな?」という欲もむくむく沸いてきました。

…が、2年目くらいまでの苗は、株の生長を優先させるために、あまり実をつけない方がいいことを知り、更に私の買ったラビットアイ系の「マイヤーズ」は、あまり美味しくないことも知り(まぁ個人の主観なので、好きと書いてる人もいるにはいますが)…
他の品種も欲しくなってきました。

できればこの夏収穫できる3年目以降の株がないかと探していたのですが、ホームセンターで扱っているのは分かりづらい!
半月くらい前に、サザンハイブッシュ系の「サンシャインブルー」が6号プラ鉢に入った状態で売っていたので、「これは今年いけるかな」と思い買ったのですが、店員さんに聞いても「何年生かは分からないんですよねぇ」と…。

ラビットアイについては、ネットで見ているうちに、「やっぱり王道な品種ははずさないで置いたほうがいいかも」と思い、ティフブルーとホームベルを園芸店で購入しました。これは花さえ咲いて、マイヤーズと一緒に買ったサウスランドの2本に受粉してくれればいいや、程度で…。

こうなるとネットの通販のほうが多少信用できますね。
結局、3年生のサザンハイブッシュ1種と、2年生のノーザンハイブッシュ2種を注文してしまいました…あああ。

で。ネットで見てると、ブルーベリーを育てている人は、他のベリーも育てている確率が高く…。
見ているうちに、「簡単だ」「強健だ」「ほっといても殖える」という言葉に惹かれ、ラズベリーの「インディアンサマー」を購入。
更に「赤実より黄実のファルゴールドのほうが美味」らしくファルゴールドも購入。
そして買うつもりのなかったブラックベリーのボイソンベリーも、とげがなく美味らしいので購入。
グースベリーとホワイトカラント(白フサスグリ。カシスの一種)は、実がきれいなのに惹かれてネットで購入。

…そしてこれは去年の秋に、娘に無理やり買わされたとよのか苺の苗1株、「1株じゃちょっとしか食べられない!」と思って買った品種不明の苺3株(プランターに植わっている状態で売られてたもの)、ハーブ苗を買うときに数合わせで買ったワイルドストロベリー2株…

ベリー類がすごい勢いで増えてます…

今年のはじめまではバラにどっぷりだったんだけどなぁ。
そもそも「食し系」に目が行ったのは、子供たちに育てる喜びと食べる喜びを感じて欲しかったからなんだけど…何かだんだん単純に私が楽しんでるだけになってきたw(でも苺は長女が楽しみにしてます、すっごく)。

まぁうんざりするほど収穫できるのはまだ先の話でしょうが、今年は数粒でいいから収穫を目標にしてます。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用



ナチュラパスへ

春休みもようやく中盤。
気温が上がって天気もよかったので、子供たちにウサギを見せに、緑山ハーブガーデン ナチュラパスへ行ってきました。

…実は「ウサギを見せに」というのは口実で、ここはハーブ苗やブルーベリー苗のネットショップを検索しているときに見つけ、家から結構近いのでいつか行ってみようと思っていたのです。なので私の目的は、ブルーベリーの苗を見てくることだったりします。

車を走らせること20分ほど。景色はだんだん横浜らしからぬものに。
いや、もともと私は横浜北部育ちなので、私にとってはそう珍しい光景ではないです。今住んでるところも似たり寄ったりだし。
「実写版で『となりのトトロ』が撮影できそう」な景色です、このナチュラパスも我が家の近所も(とはいえ、ナチュラパスからちょっと離れると、普通に住宅街ですが)。

しかし私の想像していたのとはちょっと雰囲気が違ったため、1回前を通り過ぎてしまい、次に車を止めるのに適当な場所を探すのに難儀し、結局少しはなれたところに車を止め、ナチュラパスへ。

…でもお客さんは私たちだけ。立ち入っていいのかどきどきしながら前へ進み、建物の中に入ると看板犬のチャコが吠えてお出迎えw。そしてご主人と思しき方が出てきてくれたのですが、「何か?」と…。
何か?はないでしょう、と思いつつも「子供たちにウサギを見せたいと思って…」と言うと、ウサギ小屋を案内してくれました。
ウサギ、沢山いました。私たちの姿を見るなり、ガラス越しにわらわらよって来ました。
サイトで有料で中に入ってえさをあげられることをしっていたので、やらせてもらおうと思っていたのですが、ご主人は中に引っ込んでしまっていたので、結局小屋の外からガラス越しで見てただけでした。
それでも子供たちは満足だったよう。
ブルーベリーの苗も見たのですが、欲しい品種がなかったので、結局何も買わずに15分ほどいました。その間もやっぱり私たちだけ。
うーん、平日の午前中だったからかなぁ(でも春休み中なんだけど)。土曜とか祝祭日だとまた違うのかなぁ。
帰宅後、ネットで見たら、評判はそんなに悪くないようなので、今度は休みの日のお昼間に行って見ようと思いますw。

その後、桜の花がきれいだったので、ドライブがてら戸塚(場所的には瀬谷区ですが)にあるグリーンファームへ。
ここでもブルーベリーの苗探し。
3年生以上の苗を探していて、数日前に8号ほどのスリット鉢に3年生のラビットアイが2本植わっているのが気になっていたのですが、うち1本はすでに持っている品種だったので買わず。他の大き目の苗も、値段の問題もあったのですが、何か苦労せずに実を収穫しようとしてるのがすごくずるいような気がして、結局ラビットアイの王道、ティフブルーとホームベルの2年生(たぶん)苗、ブルーベリーの土を買ってきました。

テーマ=ガーデニング - ジャンル=趣味・実用





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。