2006年09月



2006.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006.10

WIPな作品
★Emma's Garden(L&L)
  …9/17 完成しました♪
★Grow with love(HAED)
  …お次はこれ♪
★Royal Holiday (Christmas Queen ミラビリア)
  …2年近く熟成。今年のクリスマスに日の目を見るか…あやしい
★バラとチューリップ(Fujico)
  …つ、次のチューリップの季節には…

何かまだあるような気もするのですが(汗)、
なるべく減らしていきたいな、と…
…増えるような気もするw







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



続々到着♪

20060930202210


今日はネットで買った物や、オークションで落札したものが一気に届きました。気分的にはかなり満たされてます(笑)。

De fil en aiguilleはバックナンバーです。Hors-serie no8 Fleurs。
De filの(別冊でなく)定期刊の方は、2ヶ月に1度くらいの発行だと思うのですが、別冊も定期刊も発行がないときは、何か寂しくてついバックナンバーをオーダーします。
この号はタイトル通り、本当に花づくし! かなりロマンチックな気分になります。買って良かった!

チャート2部はオークションでの落札。
Prarie Schoolerは先日初めてクリスマスのチャートを買い気に入ったので、クリスマス物と同時に出された「Autumn Leaves」を落札。落ち着いた色遣いでいい感じです。
小さい方は、フランスのBleu de chineのもの。基本的にはクッションカバーに仕立てるようで、仕立て方も書いてあります。こちらもハート形にバラの刺繍のかなりロマンチックなもの。でもチャートの刺し方や色番号・色の名前などの説明が…手書き。しかも欧米人特有の癖のある文字で…。まぁフランス語そのものが分からないので、文字がどーとかいう次元の問題ではないんですが(笑)。

そしてそして…待ちに待ったり約5ヶ月。
遂にThea Gouverneurのケーキのキットが、お仏蘭西からやってきたざま~す。
どういうルートをたどって来日してきたのか、何故5ヶ月近くもかかったのかよく分からないですが、何とか横浜の北の片田舎までたどり着けたようです。
あまりに待ちくたびれて「もう来なくてもいいかなぁ」(お金は入荷後だったので、仮に届かなくても損はなかった)とか「何か熱が冷めちゃったなぁ」とか思っていたのですが、やっぱりこれ、可愛いし美味しそう(笑)。大きい方のキットも数ヶ月前にオークションで落としたので、パティシエ気分で刺したいなぁ。


スポンサーサイト

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



a Christmas Queen 4

20060927224101


クリスマスの女王様続行中です。
HAEDもやりたいんですが、HAEDの色飛びまくりを考えると「もうちょっとこっちやってよう」と思ってしまいます。
それでも、あまり同じ系統の色ばかりだとつまらないので、赤系に飽きたら茶系、それに飽きたらブルー系…と、気の赴くままに刺し続けてます。

それにしても、HAEDと比べると裏のなんてすっきりしてること(笑)。
しかもたいていはループメゾットでやってるので、裏のスッキリ加減は私の今まで刺した中で一番です。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



a Christmas Queen 3

20060925082454

クリスマスの女王様です♪
細かい色飛びもないのでさくさく進んでます♪

…と思っていたのですが、しげしげとチャートを見てみると、思っていたほど進んでませんでした。

今回の場合、チャートを4分割にコピーしていて、今は右下1/4部分なのですが、その中でもまだ1/4にも行ってないですかねぇ。
確かにHAEDに比べると、進む面積は広いので、ぱっぱか進んだ気がするんですが、相対的に見るとそうでもないじゃん、ちぇーっ、っていう感じでしょうか(笑)。

今日も思いっきり爆刺ししたかったのに、ダンナの思いつき(?)で実家の方のお墓参りに行くことになり、お昼間は刺せなかったしなぁ。
ちょっと予定の進度と、実際の進度にギャップがある気もします。

でもまぁ、まだ時間あるし、特別難しいことはまだないので、楽しくやってはいます、はい。


テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



チャート増殖中

20060923012720

チャート、また増えました。

左の大きいのがミラビリア。
"Villa Mirabilia"というデザインのものです。
先月、HAED用のラメ糸をangel's closs stitch shopさんでオーダーしたのですが、糸だけっつーのも何だしーと思い、ついでにオーダーしていたのですが、在庫がなかったのでこれだけ到着が遅れていたのでした。

以前から、何だか楽しいくらいカラフルでポップなドレスの色遣いが気になっていて、ついポチってしまったのですが、鮮やかな色がふんだんに使ってあって、やっぱり楽しそうー♪

もう一つの方は、クリスマスサンプラーです。Plum Pudding Needleartの"Christmas Sampler In Red".
こちらはBaby cinnamonさんのサイトを見ていたときに何となくいいなぁ、と思ってポチってしまったもの。
実際に届いたチャートの写真を見ると、どうも見本は段染めの糸を使っているようで、ちょっと刺してみたいなぁと思い、今日糸と布を買ってきてしまいました。割とシンプルだから、ミラビリアの合間に少しずつ刺せるかなぁと思っているのだけど、どうでしょう。

もうすっかり「チャート蒐集」でもいいや、と思ってしまった私です。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



a Christmas Queen 2

20060921211259

クリスマスの女王様、続いてます(っていうか始めたばかりだけど)。

まだ「何じゃこりゃ」状態ですが、個人的には楽しんで刺してます。
32ctリネンover2にも慣れて、HAEDに比べると俄然進んでいる気がするし、何よりも今まで私が殆ど使ったことのない、赤とかピンクが出てくるのがかなり楽しいです。初めての記号を見ると、「これはどんな色かな~♪」と、結構期待してしまいます。

私自身が、自分が身につける色としての「赤」がびっくりするくらい似合わないので(長女を出産するときに、「パジャマなら」と赤のチェックのマタニティパジャマを買ったのですが、パジャマですら似合わなかった…)、クロスステッチを始めるまでは本当に「赤」という色に惹かれることはなかったのですが、赤だけに限らず、最近色そのものに昔から比べると関心が強くなってきました。

いつか色を操って自分でチャートを起こしてみたいものですが…難しいだろうなぁ。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



a Christmas Queen 1

20060920075408

ようやく(?)始めました。

32ctで2over2なのですが、やはり最初、目をとるのにちょっととまどいました。HAEDの25ct over1とのギャップもあり、「こんなに1目が大きくていいんだろうか」とか「極細毛糸で刺してるみたい…」とか。
でも使ってる色が全然違うので、新鮮さはあります。
写真、まだ本当に刺し始めなので、何がなんだか分からないですねぇ。
私も分からないですけど。見本写真殆ど見ないでやってるので…。
多分女王様のドレスの部分ですね。

余談ですが、以前、「注文したキットが3ヶ月経っても来ない…」と愚痴った記憶があるのですが、昨日、入荷の連絡がありました。
まぁねぇ、急がないし、お金もないからいつでもいいや、とか思ってましたが、丸4ヶ月待った挙げ句、何で給料日前のお金のないときに入荷するかなぁ(苦笑)。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



20060918213331


何のかんの言いながら、まだお茶会やってます。
いや何か面白くなってきて…
せっかく気分的にノッてやってるので、しばらく続けようかなと思いまして。
ミラビリアの方は、celtic summerみたいに背景にボーダーはないし、Morning songみたいに色飛びの激しい背景はないから、Celtic summerよりも時間はかからないかも…とか思ってるんですが…甘い?

2枚目のチャートを刺し始めましたが、まだそれほど進んでないですねぇ。
家の壁面部分で、木の枝とか葉っぱとか、ましてや人物というわかりやすいものが出てこないのが不満と言えば不満ですが、せっせと刺してます。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



2006 Christmas Project

20060915210539

と言うわけで、今年のクリスマス向けに選んだ作品です。

Mirabiliaの"Royal Holiday(a Christmas Queen)"です。

Milabiliaも好きなメーカーのひとつで、特に「四季の女王さまシリーズ(←(多分)勝手に命名)」はどれもいいなぁと思っていたのですが、オークションに出品されていたChristmas Queenのチャートと材料セットを見て一目惚れ。落札しました(またこのパターン)。

もうこのゴージャスさが素敵(笑)。
他の女王さまは割と淡色系が使われている印象があるので、ここまでメリハリの利いた色遣いなのはこれだけじゃないかなぁと思います。
で、光り輝いているように見えるので、金糸がふんだんに使われているような感じがするのですが、少ししか使われていないようです(少なくともCeltic Summerよりは少ない。ビーズもあるけど、これも同じく)。
そしてこのきりっと澄ました女王さまのお顔。素敵すぎます(笑)。

前にも書きましたが、mixiのcross stitch maniaxというトピックのクリスマス企画に参加するのですが、こういう企画があると知って参加しようと思ったときに、迷ったのが同じくミラビリアの去年発売された限定のChristmas fairy。サイズ的にはChristmas fairyの方が無難かなぁと思ったのですが、やっぱり女王さまの方が刺したくなって…時間に余裕があればfairyの方も刺したいなぁ。

女王さまの方は、布も水通しして、ほつれ止めして(今回初めてロックミシン(これもヤフオク落札品。かなり型の古いタイプで5500円…)で処理してみました。きれいだなぁ)、糸の整理もして、いつでも刺せる状態になりました。
今回はwisperという起毛してある糸が初体験。これも扱いづらいようですね。大丈夫かなぁ。
余談ですがこれの刺繍糸…なんかどこか違うと思ったら、かせの帯(番号とか書いてあるやつね)が現行品と違いました…。多分紙のもの…。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



20060914171119

お茶会1枚目終了ですー
フルマラソンにたとえると、まだ最初の1kmしか走ってないのに、既に完走したような気持ちになっています(笑)。
8月17日から始めたので、ほぼ1ヶ月かかりました。まぁでも、こんなものなのかなぁ。

最初はどうなることかと思ってましたが、ちゃんと刺した成果が絵になって現れてくれると、やっぱり嬉しいなぁ。しかもすごく緻密できれいなので、とてもやりがいがあります。

チャート(コピーしてますが)もばっちり真っ赤になりました。

引き続き2枚目に突入しますが、これでクリスマスものの準備にもかかれます♪

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



stitch plan

割とどうでもいい話です(笑)。

mad tea party、今日は画像がないんですが、もうひと息で一枚目が終わります。いやー、まだ1/36なのに、何だか完成しそうな気分(笑)。
その証拠に、さぁこれからどうしよう、なんて考えながら刺してます。

年末に向けての計画。
まずMad tea partyは、結構面白いので地道に続けていき、飽きたときはちょっとほったらかしにしておこう。多分これだけ大きくて細かいと、絶対途中で中だるみすると思うんだけど、別に急ぐわけではないので…。

で、平行してやっているL&Lの「Morning Song」ですが、これをちょっと、早くとも年明けまで封印しようかと。

その代わり、ひとつ新しいのを始める。
私はmixiに入っていて、そこの「cross stitch maniax」というコミュに参加しているのですが、そのコミュで「Merry merry Christmas in cross stitch」という、クリスマスに向けて好きなクリスマス物を完成させるという企画に参加表明したので、そろそろその作品に取りかかろうかと思ってます。
まだ9月なんだけど、刺そうと思ってるのがまた時間かかるかなぁと思っていることもあり、そればっかりがーっとやるよりも、あっちやりこっちやり…という方が気分転換にもなるかもということもあり、夏休みの宿題のごとく、直前までぎりぎりかかるなら、早くできた方がいいし、早くできれば別の小さめのを刺せるかも、と思って、お茶会の1枚目が終わり次第、準備して開始しようかと思ってます。

それにしてももうクリスマスの話とは…。1年は早いのぅ。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



HAEDチャート増殖。

200609121826292

またもオークションで落札しました。
Heaven And Earth Designsのチャート、「Little iss Muffet」(通称マフェットちゃん)です。

デザイナーのScott Gustafsonさんの作品は、人物の表情がすごく好きで、それ故「A Mad Tea Party」も「Mary had a little lamb」も買ってしまったのですが、このマフェットちゃんもなかなか可愛いです。
余談だけど、赤ずきんちゃんもヘンゼルとグレーテルもとっても欲しいのだけど、オクでなかなか勝てません。

20060912182629


特に意味はないけど、今持ってるHAEDのチャートを並べてみました。
分かりづらいでしょうが、中央上にあるのだけ、デザイナーさんが違います。
Linda Tsoさんの「The Flower Bride」というものです。
この方は透明感のある女性がモチーフになっている事が多いようですが、何気なく見ていてメインで使われているピンクがキレイだなぁと思ってポチってしまいました。フラワーシャワー(っていうんだったっけ?)で祝福されている時っていう感じですね。その割に花嫁さんの顔はクールなんだけど(笑)。

200609121826294



で、Mad tea partyの続きです。
1枚目、9割方刺せたかなーという感じです。ちょっと終わりが見えてきました。先月の17日から開始したので、できればそれまでに終わらせたいです。

…と、ここでお詫びです。
Mad tea party、チャートの枚数(というか分割数)、60枚と書いてきましたが…
全36ページの間違いでした。
何だかすっごい勘違いをしていたようです。
大ほら吹きでごめんなさい~

もし60枚という枚数を聞いて敬遠されている方がいましたら、36枚ですので挑戦してみてください。
あー、赤っ恥…。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



オークションでget♪

20060910215422

Rouge du Rhinのキットです。
オークションで落札しました。

Rouge du Rhinは大好きなのですが、どちらかというとキットも高いし、まだ手をつけてないのがひとつあるので、しばらく買ってなかったのですが、オークションで発見。しかも即決金額がかなり安く、即決してしまいました。

Rouge du Rhinは以前、赤一色の「花のサンプラー」を作りましたが(ちなみにこれは10×10くらいのミニキット)、もうひとつあるキットは、麻布に白一色のサンプラー。
今回落札したのは、白と緑系の糸がメインのもので、イニシャルと、周りにはお花も咲いていて可愛いー♪
オクは結構利用してますが、久しぶりに掘り出し物(即決だから値段があがっていく恐怖もなかったし)に出会えた感じです。


テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



Mad tea party 6

20060907213623

引き続きお茶会、です。

ここ2日ほど、割と一色で刺す面積の広めな部分がちょこちょこっとあったので、少し進みが早かったかな、と思います。
1枚目のチャートも、着々と赤く塗りつぶされた部分が増えてます。
塗りつぶすと遠目からでも、コンタクトレンズを外したど近眼でも、如実に進行が分かるのでいいです。
あと、うちの場合、時々1歳児がチャートに落書きするので(広げっぱなしで席を離れる私も私なんだけど、気が向いたときにすぐ手をつけられるように広げっぱなし(単に片づけ嫌いというのも理由なんだけど))、線を引っ張るだけだと、自分で引いた線か、1歳児にいたずらで書かれた線か分からなくなることもあるので…。

時々赤く塗りつぶしながら、「真ん中の空いてるところに赤が飛び込む!」などと、「アタック25」の児玉清まがいの言葉を心の中で唱えていたりする私…我ながらちょっと危ない…。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



Mad tea party 5

20060905231553

ダンナが出張で留守をいいことに、家事そっちのけで爆刺し中です(笑)。

窓の前に横切っている木の枝の部分に入りました。
チャート1枚目の半分ちょっと過ぎたところかな?(前回(3日の記事で「1枚目の1/3位」と書いた)のは過小報告でした。あの時点で1/2弱っていう感じでした)。
枝の部分にはえんじ色系の色も使われていて、「何でこの色がここに?」「間違ってる?」と思ってしまいましたが、こうして携帯のカメラで撮ってみると、木の表面のごつごつした感じが出てきます。
うーん、こういう色遣いができないんだよなぁ、と、学生時代、美術の成績もあまり良くなかった私は感心してしまいます。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



お買い物。

20060904211554

ここ数日でやってきたお買い物です。
・De fil en aiguille 最新号
 マガジンマートさんで、向こう1年分くらい予約しているので、定期的に届くのが最近楽しみです。
アフタヌーンティーセットのサンプラーが、これまた美味しそうなんですわ(笑)。美味しそうなものがモチーフになっているものにもめっぽう弱い私、このケーキ刺したーい。このケーキでまたスタバのタンブラー作ろうかな(笑)。ってか、これ刺したら既に待つこと4か月目に突入してるテアのケーキサンプラーのキットがどうでもよくなりそう…
そして裏表紙の次号予告がまたストライクゾーン。赤一色のサンプラーetcです。
・De fil en aiguille No33
 2003年発行なので3年前のバックナンバー。
 本当は最近ブログでよく拝見するサンプラー目当てで35号を買おうかと思ったのですが、悩んだ挙げ句に好みのサンプラーが多いこちらの方を…。
記事も写真を見る限り結構面白そうなんですが、フランス語は読めないので残念。学生時代、フランス語取っておくんだったなー(でも履修したスペイン語が読める訳ではないけど)。
・The Prairie Schoolerのチャート「Christmas day」
 何気なくBaby Cinnamonさんのサイトを見ていて、「あー、可愛い」と思わずポチってしまった初Prairie shooler。今期の新しいチャートです。実はおまけのミニチャートがつきますよー、の言葉に背中を押されてしまった付録に弱い私。
Prarie Schoolerのものって、ちょっとしたものにささっと刺せそうでいいですね。これでまたスタバのタンブラーでも…(またかいっ)。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



Mad tea party

20060903213337


窓がだいぶ現れてきました。
これでもチャートで言うと1枚目のようやく1/3位でしょうか。
んー、なかなか進みませんねぇ。

息抜きがてら、ネットでHAEDの他のデザインを見たりしているのですが…
「あー、このチャート、欲しい~」と思うものがいくつか。
基本的には国内のショップから買うことにしているのですが、幸か不幸か国内ではまだ入手できるチャートが限られていますよね。
既に3種類、HAEDのチャートは持っているというのに、よりによってこのやたらと時間がかかる作品のチャートをいくつももっていたって、消化できないのに…と思う一方で、「もう『趣味:チャート蒐集』でもいいじゃん」と開き直ってる私がいます(笑)。HAEDに限った話ではないのですがね。
今日はポチるのを踏みとどまりましたが、セールなんてあった日にゃ…危ないなぁ。

今日から1週間、ダンナがドイツに出張に行ってます。
なので家事もそこそこに(いつもだけど)、ちょっとはいつもよりも刺す時間が確保できるかもー♪


テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用



Mad tea party

20060901205425

お茶会に戻ってきました。

すこ~しずつですが、絵になってくるのは楽しいですねー。
すこ~しずつ、ってところが難なんですけど(笑)。
まだチャート1枚目の半分も終わってないです。
これ、何だかチャート1枚分刺し終わったら、もうそれで満足しちゃいそうな気がするなぁ(苦笑)。
私は刺し終わったところを、コピーしたチャートの升目に赤のペンで色を塗りつぶしていってるんですが、1ページ全部が真っ赤になったら、そっちも壮観だろうなと思いながらやってます。
塗りつぶしに使っているペンは、最近無印で買ったんですが(それまで1本で3色書けるボールペンの赤でやっていたのだけど、赤だけインクがなくなりそうなのでやめた)、多分完成までこのペンのインク、持たないだろうなぁ…。

ペンのインク、使い果たしたらそれも報告します(いらないか…)。

テーマ=クロスステッチ - ジャンル=趣味・実用





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。